読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手作りスパイスカレー 下ごしらえ編

レシピ カレー グルメ

f:id:takorii:20161110213212j:plain

きょうのお題はオリジナルスパイスカレーの作り方

 

私は蕎麦が大好物なんだけど、蕎麦を打つのはともかくツユを作るのはハードルが高い。

いい蕎麦汁は日本料理の基本が必須だからね。

では、二番目に好物のカレーはというと…これは自分で作れちゃうんだよね。

むしろカレーこそ家で作るものでしょ。

ただ、アミノ酸や添加物まみれの市販のルーはまずいので使いたくないしーとくれば、スパイスから作るしかない。

 

そりゃ最初は失敗の連続でしたよ。

いろいろなレシピ本やネットを参考にしたけど、カレーの味がしなかったり、カレーとは別の“何か”になったり、味を調えるために何でもぶち込んだ。

 

そして、とりあえず辿り着いたのがこのスパイスカレー。

まだまだ改善の余地はあると思うけど、味にはけっこう自信アリ。

 

というわけで、今回はその手順を公開することにしよう。

 

用意する食材は次の通り。

 

f:id:takorii:20161110213421j:plain

しまった、一番大事な玉ねぎ撮るの忘れた

 

まずは使用する野菜で絶対欠かせないものから。

 

 ① 玉ねぎ 400g
 ② トマト 中1個~2個
 ③ ニンニク 20g ④ しょうが 20g

 

最低限これだけの野菜があればカレーは作れる。

次に私オリジナルのカレーに必要な野菜だ。

 

 ⑤ ニンジン 60g

 ⑥ ジャガイモ 100g

 

まあ、ジャガイモはあってもなくてもいいかな。

あれ、普通じゃん(笑)と思うかもしれないけど、何が違うかは追々。

それと分量はあくまでも目安なので、この通りじゃなくても全然OK。

 

 ⑦ バター 20g

 ⑧ 各種スパイス (詳細は後ほど)

 ⑨ りんご 1/4個

 

材料はこれだけ。

チキンカレーやエビカレーにしたければ、ここに鶏肉やエビを追加する。

 

STEP1:  野菜を切る

一番面倒なプロセスがこれ。

 

まずは玉ねぎを繊維にそってスライス。

炒めているとかさが減るので大きめサイズの玉ねぎを1個半から2個。

重さにすると400g~500gかな。

 

f:id:takorii:20161110214501j:plain

薄ければ薄いほど炒めやすい

 

ニンジンはみじん切りまでいかなくてかまわないけど、なるべく細かく。

千切りにしてから何等分かにすると効率がいい。

これは普通サイズだったら半分ぐらい。

 

f:id:takorii:20161110214756j:plain

こんな感じ

 

ジャガイモはポテトチップスの要領でスライスして水にさらす。

これは具材として使うわけじゃないので中サイズが1個あれば十分。

 

f:id:takorii:20161112102328j:plain

ジャガイモは火が通りにくいので薄く

 

ニンニクとしょうがはすりおろす。

トマトは湯むきしてからサイコロ状にカット。

湯むきの仕方はネットで調べてね。

 

では、次回から炒めていきましょう。