読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOMA (中津)

中津の行列カレー店は超マイペース

 

そば屋めぐりばかりでこのところとんとご無沙汰していたカレー。

友達のたっての希望で梅田界隈にある行列必至と評判のこちらの店へ。

 

f:id:takorii:20161213203910j:plain

 冬場の行列はちと堪えます

 

昼時とはいえ着いたときにはすでに20人近い行列。

心が折れかけたけど、そんなに寒くなかったし、ここまで来たら後へはひけない。

それにしても、こんなに並んでるカレー屋は東京にもないよ。

それ以前にカレーを食べるのにここまで並んだ経験がない。

大阪の人はせっかちと聞いてたんだけどな。

 

ようやく中へ通されたのは30分+後。

売り切れギリギリ滑り込みセーフ。

 

店内は10人も入れば満員になってしまう。

行列ができるわけだ。

 

メニューは大きく分けて3種類。

お肉のカレーと野菜カレー、チキンキーマとトマトカレー、そして野菜カレー。

お店の人にチキンキーマはあとひとり分と言われたので、せっかくなのでそれに。

友人はお肉のカレーと野菜カレーのチキンをオーダー。

辛さも選べるので、友人に負けまいと私も3倍界王...いや3倍の辛さにしてみた。

 

f:id:takorii:20161213210239j:plain

お肉と野菜のカレー(チキン) 800円

 

インドカレーということだけど、見た目はさらさら系。

ご飯は玄米。

肉と野菜のカレーは、野菜のカレーがベースでそこに肉がトッピングしてある感じかな。

ひと口もらったけど、クセがなくまろやかでおいしい。

 

 

f:id:takorii:20161213210812j:plain

チキンキーマ+トマトカレー+野菜カレー 1000円

 

一方、チキンキーマ+トマトカレー+野菜カレーはというと、トマトカレーと野菜カレーのハーフ&ハーフでそこにチキンキーマをトッピング。

トマトカレーは酸味と甘みが増してる分、野菜カレーより味がはっきりしている。

インドカレーらしくクミンとカルダモンの風味が強めなのも自分的には◎。

細かく刻んだピクルス?の食感と酸味がアクセントになっていてこちらもうまい。

頭のてっぺんから汗が噴き出す(いつものこと)。

 

あと、この店のカレーは玄米との相性がバツグンにいいね。

さらさらのカレーに玄米が合うのは知ってるけど、ここまで違和感なく食べさせるのはお見事。

 

それはそうと、高槻の『スパイススランバー』のときも書いたけど、大阪はこの手のカレーが流行ってるの?

スープカレーの海に無人島のようにご飯が顔を出してるタイプ。

 見た目がゴージャスというか、絵になるというか、大阪のさらさらカレーはおしゃれカレー。

 

と、この店のカレーにはまったく文句はない。

 

問題は行列。

ひとり用の席があるんだけど、品切れで先に並んでた人が食べられなくなるのを避けるためか、たとえひとりであっても順番が来るまで先に通されることがないんだよね。

人数がなかなかはけない。

超マイペース。

本来ならここまで並ぶ店ではないんじゃないかな。

 

カレーはおいしいよ。

でも、30分以上並ぶ価値があるかといえば…...うーん、そこはギモン。

こんなに並ばなくてももっとうまいカレーを食べさせてくれる店はいくらでもあるからね。

ここに並ぶくらいなら『デリー』のカシミールカレーや『チリチリ』のマサラカレーや『sync』の牡蠣カレーを食いに行くよ。

みんな東京だけど。

 

近くに行く用事があって、時間があって、暑くも寒くもなければまた行ってもいいかな。

 

★★★★

 

訪問日:2016年12月10日